【神の手】酒井和彦の腰痛改善プログラムDVDの口コミと感想

購入者の評判を口コミと感想で紹介。

治らないと言われた足で、また歩けるようになりました!

 

頻繁に腰の痛みを感じるようになってきたので、念のために、病院の整形外科に行ってMRIで検査してもらいました。すると、医者から腰椎が椎間板ヘルニアで変形してしまっていると言われてしまったのです。最初は、医者の勧めで鎮痛剤を服用し続けるだけで、あとは、安静にしていました。しかし、次の日になると、またすぐに痛みを発症してしまい、しばらくの間は、そのような繰り返しで一向に良くなる気配がなかったので、とても不安になっていました。案の定、痛みはドンドン増していくばかりで、気が付いた時には、ほとんど歩けない状態にまで悪化していたのです。あまりの痛さに、手術をしてもらおうかと病院を訪ねたところ、「もう手術をしても完全に治ることないかもしれません・・・」と言われ、愕然としました。このまま、治る見込みもない治療をし続けなければならないのかと、途方に暮れていたのですが、ある日、たまたまネットで見かけた酒井先生の腰痛改善プログラムを知りました。ほとんど歩けない状態だった私にとって、自宅で簡単にできるこの治療法は、本当に助かりました。実践する際には、痛みを感じることがなかったので、毎日続けることができたのだと思います。そして、うれしいことに、一ヵ月後には、普通に歩けるまで改善させることができたのです。腰痛が治って以降、歩けることが、こんなにありがたいことなんだと感じながら歩いています。

 

座って食べれる食事が、こんなに美味しいとは・・・

 

私は、建設会社で働いていたこともあり、重い資材を運ぶことがよくありました。ある日、いつものように重い資材を持ち上げようとした時、おうちゃくして無理な体勢で持ち上げてしまったので、腰にかなりの激痛が走ったのです。その場で、倒れたまま起き上がれなくなってしまい、そのまま会社の同僚に病院に運んでもらいました。手術は嫌だったのですが、医者には、「少しでも早く手術した方がいい・・・」と言われ、どうしたらいいかかなり迷ったのですが、とりあえず入院することにしました。病院でご飯を食べる時も、腰を曲げたまま横向きに寝た状態で食べなければならなかったので、美味しくもなんともありませんでした。普通に座って、窓から外の風景を見ながら食事ができれば、どんなに美味しいものかと考えるようになっていたのです。
そんな中、会社の同僚に教えてもらったのが、酒井先生です。早速、酒井先生のもとを訪ねて治療してもらったところ、治療開始日には、かなり痛みが和らいでいくのがわかりました。そして、数日後には、今まで曲がっていた腰が真っすぐになり、、いつも間にか、背筋が良くなっていて、痛みもほとんど消えていたのです。その日の夜から、やっと普通に座って晩御飯を食べることができ、座って食べれる食事が、こんなに美味しいものかと涙が溢れてきました。この調子で、また仕事ができるようがんばって治療していこうと思います。

 

>> 酒井和彦の腰痛改善プログラムの公式ページはコチラ <<

 

酒井和彦の腰痛改善プログラム

腰痛改善プログラムを実践者の口コミと感想関連ページ

酒井和彦院長のプロフィールをご紹介します。
酒井健康院の酒井和彦院長のプロフィールを紹介します。日本理学整体学会の会長兼総師範の酒井和彦さんは、神の手をもつと言われるほどカリスマ整体師として数々のメディアで紹介されています。
効果と特徴について
「神の手!酒井和彦の腰痛改善プログラム」DVDの効果と特徴について紹介します。